新着情報

【組合員の皆様へ】GoToトラベル「地域共通クーポン」取扱店舗登録について

○GoToトラベル「地域共通クーポン」取扱店舗登録について
 新型コロナウイルス感染症発生直後より、観光産業は大変深刻な影響を受けており、このため政府は、
 7/22より多種多様な旅行・宿泊商品が割り引かれる「GoToトラベルキャンペーン」を開始しました。
 10/1からは、当該キャンペーンの一環として、旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、交通機関
 などで幅広く利用できる地域共通クーポンの利用が開始されております。
 この地域共通クーポンは、観光地全体の消費を促すことで、地域における経済の好循環を創出しよう
 とするものであり、ガソリン代金も利用対象となっております。
  これにより観光需要を取り込める可能性がありますが、お客様に地域共通クーポンを利用して
 もらうには、SS事業者の組合員様ご自身が、GoToトラベル事務局に対し、「取扱店舗」として
 申請登録して頂く必要があります
 
 取扱店舗の登録についての各種資料は、下記よりダウンロード可能となっております。
  地域共通クーポン取扱店舗の登録を希望される組合員様は、ご確認下さるようお願い致します。
   👇クリックすると、各種資料(PDFファイル)が開きます。
     ○地域共通クーポンの概要について (2020.09.08時点)
     ○地域共通クーポン取扱要領について(2020.09.08時点)
     ○地域共通クーポン取扱店舗登録のご案内
     ○地域共通クーポンご利用方法について


  ※なお、地域共通クーポン取扱店舗になる条件の1つとして、業種別ガイドラインの  
   「ガソリンスタンドにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(8/7改訂版)」

   遵守していただくことが求められます。

 ○「地域共通クーポン」の概要について
  1.概要
   GoToトラベル事業の中の1つ。旅行代金の15%を地域共通クーポンとして、旅行会社・
   宿泊施設が消費者に配布します。※地域共通クーポンは、1人1泊あたり6,000円が上限です
   9/8から、地域共通クーポン使用加盟店になるための申請がスタートしております。
   申請方法は、オンライン申請か、申請書をダウンロードして郵送による申請の2通り。
   発行形態は、下記の2種類になります。
    紙クーポン(旅行会社・宿泊施設から発行)
    電子クーポン(アプリを使って消費者に配布)
     ○有効期間について
       宿泊の場合は、 宿泊日とその翌日
       日帰りの場合は、当日のみとなります

     ○利用エリアについて
       宿泊地の属する都道府県隣接する都道府県

      ※宮城県が宿泊地の場合、隣接県は、岩手県、秋田県、山形県、福島県となります
  2.利用対象
   行政機関等への支払、日常生活における継続的な支払(電気・ガス等の支払など)、
   換金性の高いものの購入以外の商品・サービス
   ※ガソリンは対象になるとGoToトラベル事務局に確認済みです
  3.参加条件
   新型コロナウイルス感染症対策の業種別ガイドラインの遵守。
   ステッカー・ポスターの掲示(加盟登録後、GoToトラベル事務局より配布されます)
   ポスターを掲示した写真をGoToトラベル事務局に提出。
   クーポン取扱いについての従業員研修、等
  
 【GoToトラベル事業 地域共通クーポン取扱店舗登録への希望事業者の方は】
  👇クリックするとホームページにリンクします。
   GoToトラベル事業 事業者向け申請サイト
   地域共通クーポン取扱店舗登録希望事業者の方へ


カテゴリー: 組合向け | 【組合員の皆様へ】GoToトラベル「地域共通クーポン」取扱店舗登録について はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。