新着情報

【組合員の皆様へ】SS店頭告知用ツール「灯油缶カバーの有料化」について

  👆上のバナーをクリックするとぜんせきWebダウンロードページにリンクします。
   「SS店頭告知用ツール」は、web会員に限らずどなたでもダウンロードが可能です。
    PDF形式と記載内容の加筆修正ができるパワーポイント形式の2種をご用意して
    おります。
  7月1日からレジ袋の有料化がスタートしております!
   容器包装リサイクル法の関連省令が改正されたことにより、小売業者が商品を販売する際
   に消費者が購入した商品の持ち運びに用いるプラスチック製買物袋(以下、レジ袋)の過剰
   な使用を抑制することを目的として、「小売業を営む全ての事業者が対象」7月1日から
   レジ袋の有料化がスタートしております。

   レジ袋有料化スタートにより、SS事業者自らが1枚ごとに1円以上の価格を設定する必要
   あり、全石連で斡旋しております「灯油缶カバー」も有料化対象に含まれます。
   全石連では、灯油シーズンを迎えるにあたり、「灯油缶カバー」の有料化をお客様にお知ら
   せする「SS店頭告知用ツール」を作成いたしました。
    
   また、全石連ではこれまでに頂いた質問や本制度で分かりにくい点などをQ&A形式で
   取りまとめました。組合員の皆様方におかれましてはSSスタッフの方々へのご回答
   などにご活用下さいますようお願い致します。
   👇クリックすると、PDFファイルが開きます。(※7/7更新)
     ⇒ 「全石連作成 レジ袋有料化についてQ&A」
   ○有料化の対象となるのは、下記の4項目に該当するレジ袋です。
    (下記4項目に該当しても、条件を満たせば有料対象外となるポリ袋も有ります)
     プラスチック製であること。
     ②持ち手が付いていること。
     ③商品を持ち運ぶために用いること。
     ④消費者が不要であれば辞退可能であること。

   (有料化対象の一例)
     ①灯油販売時、お客様の灯油ポリ容器へ灯油缶カバーを使用する場合も例外なく対象と
      なります。
     ※灯油缶を入れるポリ袋の場合、商品である灯油を袋に直接入れるわけではありませんが、
      商品を入れた容器を入れる袋であるので、有料対象となります。
      現在ご使用中の灯油缶カバーの仕入先へ有料化の対象か否か、事前にご確認することを
      推奨いたします
     ②タイヤ交換の時に、夏用(冬用)タイヤを入れるプラスチック製の袋をお客様に提供している
      場合で、持ち手がついている袋で「SSで販売したタイヤ」の場合は有料対象となります。
      ※袋に入れる物が「SSで購入したタイヤ」である=「商品」を入れるので有料化の対象
   (無料対象の一例)
     ①タイヤ交換の時に、夏用(冬用)タイヤを入れるプラスチック製の袋をお客様に提供している
      場合で、持ち手がついていない袋(下図B)は無料対象となります。
     ②タイヤ交換の時に、夏用(冬用)タイヤを入れるプラスチック製の袋をお客様に提供している
      場合で、持ち手がついている袋で「お客様持込みのタイヤ」の場合は無料対象となります。
      ※袋に入れる物が「お客様のタイヤ」である=「商品」には該当しないので有料化対象外
     ③ENEOSトレーディング㈱が扱う灯油缶カバーは下図Bに該当し、無料対象となります。

   👇クリックすると、PDFファイルが開きます。
     ●プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン  
     ●レジ袋有料化 Q&Aガイド
     ●法令に基づく対象となる袋の判断基準等について

   👇クリックすると、経済産業省ホームページにリンクします。
     ⇒ 経済産業省ホームページ「プラスチック製買物袋の有料化制度について」




カテゴリー: 組合向け | 【組合員の皆様へ】SS店頭告知用ツール「灯油缶カバーの有料化」について はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。