新着情報

【ご案内】2/25宮城県 防災指導員(企業防災コース)受講者募集について

●2/25「宮城県 防災指導員養成講習(企業防災コース※)受講者募集」について、
   宮城県では,地域や事業所等における防災対策に関する活動の中心的な役割を担う防災リーダー
  を育成するため震災対策推進条例の規定に基づき,宮城県防災指導員を養成しています。
  企業防災コース・・主に事業所における震災対策を推進する方を養成するコースです。

  ●宮城県防災指導員とは
   東日本大震災を契機として国,県,市町村による公助のみならず,地域住民や企業等が一体と
  なって防災・減災活動に取り組む自助・共助の重要性が改めて認識されております。
   宮城県は平成21年4月に施行した震災対策推進条例に基づき宮城県防災指導員養成講習を
  開催し,防災・減災活動で主導的な役割を果たす「宮城県防災指導員」の育成を行っております。
   本養成講習を修了し宮城県防災指導員の認定を受けた方々に対しては,養成講習で習得した知識
  や技能を活かして地域や事業所等において防災対策や訓練の企画運営等の中心的な役割を担って
  いただくことが期待されています。
  この機会に是非,各組合員の防災対策の中心となる人材の育成に宮城県防災指導員養成講習を活用
  されてみてはいかがでしょうか。

 ◇開催日、時間、会場、受講料について
  【開催日時】平成31年2月25日(月) 午前9時~午後5時 1日間の講習です。
  【会  場】本町分庁舎(漁信基ビル)702会議室(仙台市青葉区本町三丁目6-16) 
  【受 講 料】受講者1人当たり2,000円です ※講習当日にお支払いいただきます。
 ◇受講資格及び定員について
  【受講資格】宮城県内に在住されている方又は、県内の企業,団体等の事業所に勤務されている方。
  【定  員】50人

 ◇申込受付期間について
   平成31年2月12日(火) ※定員になり次第、締切となります


 ◇養成講習の主な内容について
   防災対策に関する基礎的な事項について、受講していただきます。(予定)
   ●地震・津波及び風水害等に関する基礎知識
   ●地震・津波及び風水害等に備える企業の防災対策 
   ●BCP及びBCMについて
   (演習については、従業員が50~100人程度の生産業をモデルとした架空の企業のBCPをもとに
    災害時の対応をグループで議論する演習等を実施します)
 ◇講習担当業者
   NTTラーニングシステムズ株式会社
 ◇宮城県防災指導員の認定について
  養成講習を修了しますと,知事名による「宮城県防災指導員認定証」及び
  「宮城県防災指導員用腕章」が交付されます。
  なお、一度受講済みの方については、講習後に認定証及び腕章は交付されません。
 
 ◇講習のお申込みについて
  お申込みは⇒受講申込書により、
  メール、FAXまたは郵送で「宮城県総務部 危機対策課」まで、お申し込み願います。
  TEL:022-211-2464  FAX:022-211-2398
  E-mail:kikit@pref.miyagi.lg.jp
  URL:http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kikitaisaku/

  宮城県防災指導員制度に関するお問い合わせは,下記まで御連絡願います。
  宮城県総務部 危機対策課 地域防災班 TEL:022-211-2464


カテゴリー: 組合向け | 【ご案内】2/25宮城県 防災指導員(企業防災コース)受講者募集について はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。